北海道北見市のコワーキンググループ「みんコワ」「みんなのコワーキングきたみ」

「だれでもできる!オフグリッド(独立型太陽光発電) 講演会&ワークショップin北見」

2013.07.03

◆◇◆「だれでもできる!オフグリッド(独立型太陽光発電) 講演会&ワークショップin北見」◆◇◆

だれでもできるオフグリッド

◆日時:7月11日(木)13:00〜17:30
13:00〜15:00 講演会 …
15:30〜17:30 ワークショップ

◆場所:みんなのコワーキングきたみ
(北見市中央三輪5丁目423−5北見メッセ2階 ℡0157-57-4051)

◆参加費:1,500円(高校生以下無料)
※別途1ドリンクオーダーお願いします。

◆プログラム:

(1)講演会(セミナー)13:00~15:00 「オフグリッド太陽光発電の考え方としくみ」

(2)ワークショップ15:30~17:30 実物を使って、太陽光発電を組み立てます。

お申し込み・お問合せ先
【携帯】080-3234-5260(タハラ)
【メール】mikerona555@yahoo.co.jp

※18:30より交流会を予定しています。
(別会場。要事前申し込み) 交流会さんか費用は2,500円(軽食ソフトドリンク1杯付き)
日本では電力会社が送電網(グリッド)をつくり、電柱から電気を引き込むのが一般的ですが、自然エネルギーを活用し、自らが設置→発電→消費するオフグリッド(独立型)という方法があります。
従来の「系統型」太陽光発電システムは、電力会社との契約にはじまり、利用条件が沢山ありますが、「独立型」は30v以下なら構築にいっさいの制限がなく、資格や免許・申請などは不要です。
実はシンプルなパネルとキットで数万円の予算から、誰でも自家発電ができるのです。 電気をつくるノウハウと楽しさを実物を使ってご紹介いただきながら、お金をかけずに、家計が、意識がスリムでスッキリする方法を学びます。

【講演内容】
○オフグリッドって何?
○必要なパネルとバッテリーの容量計算
○構築例
○ソーラーシステムと太陽系と宇宙のお話し
○自然エネルギーを楽しもう
○今は私たちの意識が変化してきているとき
○原発はエネルギー問題ではない
○電気は足りている、足りないのは愛
◆講師:早川寿保氏(オフグリッドソーラーインストラクター)
アウトドア、宇宙、地球への関心が自然エネルギーへの興味につながり、独自にソーラー発電の研究を重ねる。 材料が安価で入手できるようになった約7〜8年前から太陽光発電の試作をはじめ、現在は9枚のパネルと9個のバッテリーからなるシステムで日中に太陽で作った電気でリビングとキッチンの照明・PC・プリンター・TVなどの電源を賄う。 現在では雑誌「スロウ」の時給エネルギー特集でもとりあげられるなど活動の場を広げている。夏場はペットボトルを理容師、太陽光でお湯を作るシステムも実践中。

PageTop